What's JLA map

ようこそJLA mapへ。
JLA mapは、JLAUおよびJLAU会員が運営するランドスケープ・アーキテクチュアのガイドマップです。
JLA mapには、JLAU会員が携わった現代ランドスケープ作品を中心に、日本庭園等の歴史・文化的作品、それら作品の発想の源泉となる国内の海・山・川等の自然景観を地図上にマッピングしています。
マップ上の作品等は、継続的にJLAU会員が投稿するシステムとなっていますので、JLA mapには完成がありません。
本マップをきっかけに、みなさんが実際にその場所に足を運んでもらえれば幸いです。

IFLA Asia-Pacific Regional 2023 Congress TOKYO, JAPAN Living with Disasters 自然とともに生きていく

IFLAアジア・パシフィック(APR)におけるアジア大会の2023年東京開催に向けて
日本では私どもの諸先輩方が、過去1964年、1985年の世界大会を、2000年にアジア大会を開催し、日本の存在を世界にアピールしてきました。そして、2023年秋、アジア大会の東京開催を予定しております。大きく発展するアジア・パシフィックには環境問題を始めとする様々な課題も突きつけられています。日本は各国と友好を図りつつ課題解決の糸口を見つけ、アジア・パシフィックの一員として大会を成功に導き、さらにランドスケープアーキテクトの社会的地位を向上させます。

一般社団法人ランドスケープアーキテクト連盟(JLAU)
会長 戸田芳樹

※大会概要は、2022年春頃から順次、公開を予定しています。