伊勢志摩国立公園横山展望台

伊勢志摩国立公園横山展望台

竣工2018
所在地三重県志摩市阿児町鵜方875
事業主環境省中部地方環境事務所
敷地面積5,600㎡(横山天空カフェテラス、木もれ日テラス周辺整備(3,800㎡)、そよ風テラス展望台周辺整備(1,800㎡))
概要環境省では政府の「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化することを目指して「国立公園満喫プロジェクト」を実施しており、本プロジェクトにおいて、先行的・集中的に外国人観光客を惹き付ける国立公園として伊勢志摩国立公園が選定された。このプロジェクトの一環として、伊勢志摩国立公園の横山園地(横山集団施設地区)を、英虞湾の景観をゆっくり楽しむことができる質の高い展望空間として一部再整備し、横山天空カフェテラス等として再整備した。
基本計画、ランドスケープ基本設計・実施設計景域計画株式会社
休憩所建築設計合同会社わくわくデザイン
受賞ランドスケープコンサルタンツ協会CLA賞(設計部門優秀賞)(2019年)

最新のProjects

  • 伊勢志摩国立公園横山展望台

  • 豊島区立南池袋公園

  • 二子玉川公園 帰真園

  • 両国回向院念仏堂

  • 新宿区立新宿中央公園芝生広場

  • グランモール公園(再整備)