並河 みき

並河 みき

Overlap

JLAU理事・IFLA委員会

日本の大学で学び、オーストラリアの大学院を卒業後、シドニーとメルボルンの現地設計事務所にてランドスケープ・アーキテクトとして12年間、実務に携わる。
2018年より東京でoverlapを立ち上げる。​過去に担当したプロジェクトタイプは、公園(街区公園、国営公園)のマスタープラン、商業・オフィス施設、集合住宅、市役所等公共施設、大学等の教育施設、リゾート、ダムや鉄道含むインフラストラクチャー、水辺のプロムナード、ストリートスケープと多岐にわたる。​

Overlap