What's JLA map

ようこそJLA mapへ。
JLA mapは、JLAUおよびJLAU会員が運営するランドスケープ・アーキテクチュアのガイドマップです。
JLA mapには、JLAU会員が携わった現代ランドスケープ作品を中心に、日本庭園等の歴史・文化的作品、それら作品の発想の源泉となる国内の海・山・川等の自然景観を地図上にマッピングしています。
マップ上の作品等は、継続的にJLAU会員が投稿するシステムとなっていますので、JLA mapには完成がありません。
本マップをきっかけに、みなさんが実際にその場所に足を運んでもらえれば幸いです。

Reports

2018.01.25都市デザインセミナー vol.8

当セミナーは、竣工後10年以上経過したプロジェクトを設計者とともに巡る現地見学セミナーシリーズです。
今回はヨコハマのポートサイド・みなとみらい地区にある公園など4か所を対象とし充実したプログラムとなりました。日本の都市デザインを牽引してきたヨコハマのランドスケープを現地で設計者の解説と共に学べる貴重な場となりました。

当日の詳しい内容はレポートをご覧ください! ちょっとだけ参加した気になれますよ

【実施概要】

日時:平成29年10月14日(土) 13:00〜17:30

場所:1 横浜ポートサイド公園、2 臨港パーク、3 クィーンズパーク、4 グランモール公園

講師:

1 鈴木 裕治氏(オンサイト計画設計事務所)

2 桂 有生氏(横浜市都市デザイン室)

3 西田 正徳氏(当時:日建設計)、

4 津久井 敦士氏(三菱地所設計)・熊谷 玄氏(スタジオゲンクマガイ)

参加者:25名(講師・スタッフ含む)