What's JLA map

ようこそJLA mapへ。
JLA mapは、JLAUおよびJLAU会員が運営するランドスケープ・アーキテクチュアのガイドマップです。
JLA mapには、JLAU会員が携わった現代ランドスケープ作品を中心に、日本庭園等の歴史・文化的作品、それら作品の発想の源泉となる国内の海・山・川等の自然景観を地図上にマッピングしています。
マップ上の作品等は、継続的にJLAU会員が投稿するシステムとなっていますので、JLA mapには完成がありません。
本マップをきっかけに、みなさんが実際にその場所に足を運んでもらえれば幸いです。

News

2019.08.31NEW
【更新しました!】2019 IFLA Asia Pacific Regional Congress について

【情報を更新しました!】
JLAU会員のみなさまへ

 

2019年11月7日(木)~9日(土)に開催されるIFLA APR大会のお知らせです。
今回は通算78回目の大会であり、Commons Senseというテーマのもと、フィリピン セブ島で開催されます。

APR大会は、アジアだけでなく世界中から数百人ものランドスケープアーキテクトが集まり、
・気候変動をはじめとする今日的話題をテーマとした「講演」や「セッション」
・日本人ランドスケープアーキテクトの活躍が目覚ましい「アワードの発表」
・世界中のランドスケープアーキテクトと交流を深めることができる「ガラ・ナイト(交流パーティ)」
・セブ島のランドスケープを巡る「テクニカルツアー」
等が開催されます。
詳細なプログラム等が分かり次第、適宜、ご案内する予定です。
*CPD認定プログラムとして申請中(全プログラム参加の場合、20単位程度が取得できます。)

 

2021年には日本でAPR大会を開催することが決まっており、日本での開催機運を高めるためにも大勢で参加したいと考えています。

*大会参加申込みはこちらのURLからどうぞ!

*申し込み方法につきましてはこちらのPDFを参考にしてください。ただし、Early Bird Price(早期割引)は終了いたしましたので、Standard Priceにてお申し込みください。

 

■大会参加ツアーのご案内(9月19日締切)
IFLA委員会とIFLA-APR大会開催検討特別委員会では、往復の飛行機、ホテル等をセットにした「2019 IFLA APR Congress」参加ツアーを企画しています。
11/6(水)成田発、11/10(日)成田着(往復:フィリピン航空直行便)、大会会場ホテル泊、料金は約15万円程度を予定しています。
(申込み人数やレート等により料金の変動が生じることがあります。あらかじめご了承下さい)
ツアーの概要はこちらのチラシをご覧ください。

*お申込み、お問合せ:株式会社グラック 西山
nishiyama@glac.co.jp