What's JLA map

ようこそJLA mapへ。
JLA mapは、JLAUおよびJLAU会員が運営するランドスケープ・アーキテクチュアのガイドマップです。
JLA mapには、JLAU会員が携わった現代ランドスケープ作品を中心に、日本庭園等の歴史・文化的作品、それら作品の発想の源泉となる国内の海・山・川等の自然景観を地図上にマッピングしています。
マップ上の作品等は、継続的にJLAU会員が投稿するシステムとなっていますので、JLA mapには完成がありません。
本マップをきっかけに、みなさんが実際にその場所に足を運んでもらえれば幸いです。

News

2021.11.04NEW
南町田グランベリーパーク Well-beingとランドスケープデザイン JLAU都市デザインセミナーVo.11

公園と商業モールが一体的に整備されたランドスケープの事例見学を行います。公園をはじめとする(まちのオープンスペース)を新しい価値を捉えた官民一体のまちづくりやまちの中で育った木をまちづくりに生かすなど、人口減少や高齢化を迎える日本にとって社会や地域課題の新たな切り口の解決策のヒントをランドスケープデザインを設計した講師から直接お話を伺うセミナーです。

日時 2021年12月5日(日)9:30~12:00 (造園CPD単位5.0申請中)

費用 JlAU会員500円 学生無料 一般1000円(5名定員)

オンライン JLAU会員300円 学生200円 一般500円

定員 現地定員15名程度 オンライン50名程度

講師 福岡孝則 東京農業大学環境科学部造園科学科准教授

申し込み https://jlau-ud-seminar-11.peatix.com/

問い合せ jlau.seminar@gmail.com

主催 一般社団法人ランドスケープアーキテクト連盟