What's JLA map

ようこそJLA mapへ。
JLA mapは、JLAUおよびJLAU会員が運営するランドスケープ・アーキテクチュアのガイドマップです。
JLA mapには、JLAU会員が携わった現代ランドスケープ作品を中心に、日本庭園等の歴史・文化的作品、それら作品の発想の源泉となる国内の海・山・川等の自然景観を地図上にマッピングしています。
マップ上の作品等は、継続的にJLAU会員が投稿するシステムとなっていますので、JLA mapには完成がありません。
本マップをきっかけに、みなさんが実際にその場所に足を運んでもらえれば幸いです。

Events

PDF
2018.10.31
【終了】JLAU Creative CollegeセミナーVol.01   石川初と探る「ランドスケープアーキテクチュア」の境界/縁辺

CCセミナー第1回は、講師に慶応大学環境情報学部教授・RLAの石川初さんをお招きします。石川初さんは最新のご著書「思考としてのランドスケープー地上学への誘いー」をはじめ、フィールドワークや「スリバチ」など、幅広い活動領域と深い洞察、明晰な言説で、私たちRLAの既成概念を軽々と越え、「もののみかた」「考え方」の範囲を押し広げ、アイディアや知見、示唆を与えてくれます。一方で、徳島県神山町などでは地域と密着した連携プロジェクトを行い、これまた通常の地域活動とは異なる切り口からアウトプットを続々と生み出しています。ただし、RLA、デザイナーとしての石川初さんは、まだ謎に包まれている部分もあります。
そこで、ご講演いただいたのちのトークセッションでは、数名の若いJLAU/RLAメンバから石川さんにさまざまな面から「問いかけ」を行います。仕事や教育のこと、職能や作品のこと…、話は思想や価値観を築くに至るまでの生い立ちや私生活にも及ぶかもしれません。トークセッションには十分時間をとり、さらに引き続いて、会場のオーディエンスも交えた質疑等の企画も検討しています。
来場される皆さんには、石川初さんの活動や思考、ランドスケープへの思想や想いを知っていただきつつ、自ら問いかけ、議論していただき、私たち自身の職能意識を問い直し、ランドスケープ・アーキテクチュアの可能性や地域との関わり方について、多くの「気づき」を得て欲しいと考えています。

■日時:2018 年12月1 日(土) 14:00 ~ 17:30(開場13:30)
■開催場所:コトブキD.Iセンター2Fホール(浜松町駅徒歩5分)東京都港区浜松町1-14-5
■講師:石川 初氏(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科環境情報学部教授、登録ランドスケープアーキテクト)
■主催:一般社団法人ランドスケープ連盟事務局 Creative College
■プログラム
13:30- 開場
14:00-14:20 はじめに ーJLAU Creative CollegeとCCセミナーについてー
14:20-15:20 講演「思考としてのランドスケープ(仮)」石川 初氏
15:30-17:30 セッション「若手ランドスケープアーキテクトが石川初に聞く!」
石川 初、井野 貴文、小澤 亮太、岸 孝、鯨岡 栞 + 会場公開セッション
17:30- おわりに
(18:00より懇親会を予定)
コーディネーター:篠沢 健太
■定員:50 名程度(事前申し込み制 JLAU会員優先で先着順/定員になり次第締め切らせて頂きます。)
造園CPD認定プログラム3.5単位(認定されました)
■申込方法:下記のURLから、申し込フォームよりお申込み下さい。
https://goo.gl/forms/BbtKev96MI0bLlxB2
■参加費:JLAU会員1,000 円・一般2,000 円・学生1,000 円
■お問い合わせ:JLAU_Creative College事務局(しのざわ)kshinoster@gmail.com